スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな愛犬におすすめのサプリなのか?症状別に紹介

こんな愛犬におすすめ
07 /14 2017
毎日愛眼は眼病や老眼のリスクから
飼い犬を守るためのサプリです。





出来ればすべてのワンちゃんに使って貰いたいのですが、
ことさら毎日愛眼を頼ってほしいワンちゃんというものは
ハッキリと存在しています。





『6歳過ぎのワンちゃん』
犬は6歳を過ぎてから老齢性白内障が
進行しはじめます。


人間でいう老眼ですので、
年を取ったワンちゃんはみな白内障を
抱えていると言えます。


白内障が進んでも優れた嗅覚や
聴覚で生活を補えるのが犬ですが、
視覚障害による不都合も皆無ではありません。

白内障の進んだワンちゃんは
距離感を掴みづらくなっています。


そのため、散歩中にぶつかったり
餌の手渡しで手に噛みついたりと、
危なっかしい行動が目立ちます。


特に大型犬ですと、
老眼でふらつくだけでも近所迷惑です。


毎日愛眼で目の健康を保ちシャキッとするのは
ワンちゃん自身だけでなく
飼い主や周りのためにもなります。





『ボーダーコリー』
犬によっては眼病に冒されやすく、
幼いころから対策が必要な犬種がいます。


ボーダーコリーはその一種で、
失明に繋がる遺伝性の病気が多く報告されています。


遺伝性なので治療方法のない病が多いですが、
毎日愛眼では進行を遅らせることが出来ます。


眼病の進行を遅らせ、失明しても生活できるよう
環境を整える余裕を作ります。


↓↓↓毎日愛眼の詳細情報はウィズペティの公式サイトから↓↓↓








スポンサーサイト

犬用アイケアサプリ毎日愛眼

獣医師も認めた犬用アイケアサプリとして話題となってる「毎日愛眼」の情報サイトです。口コミなども紹介していますので、購入を検討されている方のご参考になれば幸いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。